ホーム>スタッフブログ>シグナスX>シグナスX シリンダーヘット
シグナスX

シグナスX シリンダーヘット

シグナスXのシリンダーヘットです。

2018823115957.JPG

シグナスXのシリンダーヘットのオーバーホールでばらしました、エキゾースト、インテーク共にオイル下がりが見られ、バルブの点険、ガイドの点険及びステムシールの交換の予定を立て作業開始となりました。

ステムシールを外したところ、ゴールドラッシュです、ガイドの加工バリがステムシールの内側に堆積していました、金箔みたいに多数ちりばめられています、オイル下がりの原因はこの金箔もどきかな?  バルブが動いている時に薄く剥離していった、これはこれで問題ですが、たぶん元から存在した、加工後の洗浄不足、なんでしょうか?。

このヘットは、Assyで組みつけられており、バルブをばらさずに組み付けました、私の不覚です、まさかこんな状態なら最初から組み付けず、バラバラの状態で商品にしてもらいたいですね、私は、ステムシールの再使用は(シールにバルブを一度でも挿入)したくないので、次回からはこの商品は用心します。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.softpower-hachioji.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/323